HOME&NEWS TOP(ホーム&ニューストップ) 【更新】2020年10月20日



クリック↑で、当店のネット販売サイト・楽天市場【青森の店】へ


青森県特産品センターへようこそ!当店は、青森県内の生産者及び生産者団体の販売窓口です。アンテナショップ東京店・弘前店の活動案内、旬にこだわった特産品のお買い物がお楽しみいただけます。

 トウガラシ博士のコーナー 


▼2020年9月11日更新
首都圏にいる日本大学(友田滋夫准教授教室)の学生さんたちと、
WEB会議ツール【Zoom】を使ったリモートによるオンラインの体験学習に清水森ナンバ。


▼2020年8月17日更新
今が旬!!清水森ナンバ青トウガラシ【業務用(特別価格)】販売開始のお知らせ




2017年2月9日開設
在来津軽「清水森ナンバ®」 公式FACEBOOK

※青森県特産品センターの【リンク】ページよりおすすみください。

2017年8月17日開設
青森県特産品センター東京店 公式FACEBOOK



NEWS MENU > 2019年 | 2018年 | 2017年  2016年  2015年 



▼アンテナショップ東京店・入荷情報
10/20(火) 青森県産りんご【早生ふじ(ひろさきふじ)】が入荷。


10月 青森県産ブランド米【青天の霹靂】の新米が入荷中。

10月 三浦酒造【豊盃】の酒粕(ねり粕・大吟醸)1kgが入荷中。
<販売担当のオススメ> 人気の地酒、三浦酒造、【豊盃】純米大吟醸720ml・1800ml、
特別純米酒1800ml・720ml・300ml、純米吟醸(豊盃米)1800ml・720ml等が入荷中。


※720mlと1800mlは別売で外箱もご用意しております。


2020年10月19日(月) 東京店

 
★入荷情報(山のきのこ)

世界遺産・白神山地に連なる鷲巣山で採れた天然キノコ(松茸、ナラタケ(さもだし)、ムキタケ等)や、同じく青森県産の天然キノコ「本しめじ」「山なめこ」が店頭入荷いたしまいた。現在、旬のキノコが盛りだくさんです!!

★マツタケが早々に完売しました!ありがとうございます。

▼マツタケ(弘前市・鷲巣山)


▼さもだし(ナラタケ)


▼山ナメコ



▼本しめじ



2020年10月19日(月) 東京店

 
★★お知らせ(ハロウィン金魚ねぷた)

本日10月19日より、弘前市の人気観光施設・津軽藩ねぷた村が製作する【ハロウィン金魚ねぷた】の販売がスタートしております!!
昨年初めて製作を開始し、大変ご好評いただいた【ハロウィン金魚ねぷた】の2020年バージョンです。東京店の店頭のほうにも近日中に入荷予定ですが、現地・ねぷた村での販売と、すでに受付を開始している楽天市場【青森の店】での予約販売を先にご案内させていただきます。

▼ハロウィン金魚ねぷたカボチャ&ゴースト(中サイズ直径12cm・LEDライトスティック付き)2300円
https://item.rakuten.co.jp/aomori-shop/10001369/

▼ハロウィン金魚ねぷたカボチャ&ゴースト(小サイズ直径6cm)1050円
https://item.rakuten.co.jp/aomori-shop/10001370/

▼ハロウィンドラキュラ金魚ねぷた(中サイズ直径12cm・LEDライトスティック付き)2600円
https://item.rakuten.co.jp/aomori-shop/10001371/

▼ハロウィンドラキュラ金魚ねぷた(小サイズ直径6cm)1500円
https://item.rakuten.co.jp/aomori-shop/10001372/

【ハロウィンドラキュラ金魚ねぷた】は2020年限定品です。ドラキュラにちなんだ青森県産にんにくの短冊も個性的で素敵ですが、【カボチャ&ゴースト】の黒猫デザインの短冊も猫好きにはたまらない秀逸な仕上がりで素敵です!!





2020年10月14日(水) 東京店

 
★入荷情報(山のきのこ)

昨日に続き、本日も山の天然キノコ「さもだし(ナラタケ)」と「山のナメコ」が店頭入荷いたしました!!かなりキレイな状態で届いております。

天然のきのこは採れたてを直送していただいているため、土や葉っぱ、たまに小さい虫が付着していることも。濃い塩水につけるなど下処理(虫だし)を必ず行ってから調理をお願いいたします。

「さもだし」で作るキノコ汁は、さもだし特有の出汁の味わいと、軸の部分の心地より食感がどこか懐かし故郷の味です。

▼さもだし(ナラタケ)

▼山なめこ



2020年10月14日(水) 東京店

 ★入荷情報(Shiny初しぼりと明星チャルメラ)

2020年収獲の青森県産りんご(つがる)を搾った季節限定りんごジュース、Shiny【青森のおもてなし 初しぼり】280mlペットボトルが店頭入荷いたしました。

また、10/12にリニューアルして登場した明星チャルメラ・青森スタミナ源たれ【にんにく醤油まぜそば】と、9月発売のスタミナ源たれゴールド使用・明星【ガツンとスタミナラーメン】が店頭入荷しております。インスタント商品でも、抜群の万能調味料っぷりを発揮するスタミナ源たれ!!!

▼季節限定・Shinyりんごジュース【初しぼり】


▼明星チャルメラ(カップ焼きそば)と
スタミナラーメン(インスタントラーメン)




2020年10月13日(火) 東京店

 
★入荷情報(新米・青天の霹靂)

デビューから6年目、参考品種のときから6年連続で最高評価の【特A】を獲得している、青森県のブランド米【青天の霹靂】2020年収獲の新米が店頭入荷しております!!

ちなみに【特A】とは、一般財団法人「日本穀物検定協会」が食味試験を行い発表している「米の食味ランキング」での最高評価のことです。6年連続・・・すごいです。

東京店では2kgと5kgを販売中。せっかくの新米の季節です。おうちごはんには是非、最高評価の特A米「青天の霹靂」がオススメです!!

▼お米の特徴(「青天の霹靂」HPより抜粋)
http://seitennohekireki.jp/
「青天の霹靂」は粒がやや大きめのしっかりしたお米です。ほどよいツヤと、やわらかな白さ。炊き上がりからしばらく保温していても、つぶれることのない適度なかたさがあります。食べごたえがあって、しかも、重すぎない。粘りとキレのバランスがいい。上品な甘みの残る味わいです。

▼新米の季節です!



2020年10月12日(月) 東京店

 
★入荷情報(さもだし&松茸など)

先週に引き続き、旬の山のきのこが続々入荷中です。

本日は、世界遺産・白神山地に連なる鷲巣山(弘前市)で採れた【松茸】【舞茸】【桜しめじ】【しいたけ】にくわえ、青森県民には馴染み深い【さもだし(ナラタケ)】が今シーズン初入荷しております!!!!

さもだしで秋の定番キノコ汁はいかがでしょうか??

▼立派な【松茸】


▼青森の秋の定番きのこ【さもだし(ナラタケ)】



2020年10月8日(木) 東京店

 
★入荷情報(松茸&舞茸&畑しめじ)

週末に向けて台風が近づいており、本日はあいにくの雨模様ですが、青森県産の【松茸】【舞茸(マイタケ)】【畑しめじ】が店頭入荷いたしました。

今年は特に【松茸】が豊作とのことで、品質も非常にいいようです。当店にも立派な松茸が入荷しております!!

他にも、大変ご好評いただいている弘前市産【シャインマスカット】やお野菜各種(みょうが、長ネギ、ピーマン、赤紫蘇の実、他)、清水森ナンバ青トウガラシ、板柳町産【いたや毛豆】が本日入荷しております。


▼青森県産【松茸】


▼青森県産【舞茸(まいたけ)】


※舞茸と畑しめじは特別価格で販売中♪

2020年10月8日(木) 東京店

★入荷情報(弘前公園さくらカレンダー&ポストカード)

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため園内を封鎖する事態となり、残念ながら中止となった100回目の節目の【弘前さくらまつり】。

そのような状況の中で、二度と見ることができないであろう無人の園内で咲き誇る桜の様子を撮影し、多数の記録写真から厳選して製作にいたった「2021年弘前公園さくらカレンダー」と「弘前公園さくらポストカード」がついに発売となりました!!!

都内で購入できるのは当店だけみたいです。
【数量限定】で販売中です!!!!!

▼弘前観光コンベンション協会HPより
「幻となった100回目のさくらまつり~それでも桜は咲き誇る~」
https://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=cal_post

◆2021年カレンダーB2版(728mm × 515mm) ¥1,980(税込)
https://www.hirosaki-kanko.or.jp/individual/cal_post/cal_pop.pdf

◆ポストカード10枚セット(ペーパーケース入り)¥1,100(税込)
https://www.hirosaki-kanko.or.jp/individual/cal_post/post_pop.pdf

2020年10月2日(金) 東京店

 
★掲載情報のお知らせ(雑誌・家庭画報別冊付録)

2020年10月1日発売、婦人向け生活雑誌【家庭画報(世界文化社)】2020年11月号の別冊付録(稲垣吾郎さんが表紙)に、当店の情報が掲載されております!!!

▼家庭画報(世界文化社)
https://www.kateigaho.com/


▼2020年11月号【家庭画報】別冊付録に掲載

※掲載さいただいた商品の価格は税別です。

2020年10月1日(木) 東京店

 
★お知らせ(妖怪アマビエねぷた秋バージョン)

今年4月6日の発売開始から、シリーズ累計9000個以上を突破した人気商品、津軽藩ねぷた村【妖怪アマビエねぷた】の秋バージョンが10月1日より販売スタートしております。

秋バージョンは「青森りんご」をメインに、秋の紅葉をプラスしたデザイン。
赤く…、朱く…、そして、紅く艶やかに色づく秋の情緒をかもしだす「アマビエちゃん」です。

先行して楽天市場【青森の店】にて予約販売をスタートしております!!

▼津軽藩ねぷた村製作【LEDライト付き・妖怪アマビエねぷた秋バージョン・中サイズ】1個※直径約12cm(クリアケース入り) 2700円税込
https://item.rakuten.co.jp/aomori-shop/10001363/

▼津軽藩ねぷた村制作【妖怪アマビエねぷた秋バージョン・小サイズ】1個※直径6cm(クリアケース入り) 1800円税込
https://item.rakuten.co.jp/aomori-shop/10001364/





2020年10月1日(木) 東京店

 
★お知らせ(中央区内アンテナショップスタンプラリー)

本日より、第15回 中央区内アンテナショップスタンプラリー開催中です!!

◇開催期間:10/1(水)~10/20(火)
◇応募締切:10/25(日)当日消印有効
◇応募BOX:中央区役所7階商工観光課、月島特別出張所、日本橋特別出張所、中央区観光情報センターの4ヶ所

▼概要(中央区のHPより)
https://www.city.chuo.lg.jp/bunka/shisetsu/antenashop.html

開催期間中に指定のアンテナショップ各店舗(全24店舗)をまわり、専用の台紙に異なる17店舗以上のスタンプを集めて応募すると抽選で素敵なプレゼントが当たる中央区主催の人気企画です。
当店は銀座・日本橋界隈の各アンテナショップからやや離れておりますが、台紙には開催期間中に使用可能なお得なクーポンもありますので、この機会に是非ご来店いただければと思います。

<重要>ご参加のお客様に大事なお知らせ
全24店舗の全てのスタンプを集めた「コンプリート賞(当選1名様)」にご応募を予定されているお客様へ。当店は日曜・祝日(10/4・10/11・10/18)が定休日となっております。また、土曜日は15時30分に閉店いたします。ご来店いただく際は十分にご注意いただきますようお願い申し上げます。





2020年10月1日(木) 東京店

 
★お知らせ(GoToトラベル・地域共通クーポン)

青森県特産品センターアンテナショップ東京店は【GoToトラベル事業】の地域共通クーポン(紙クーポン)の対象店舗です。

「利用エリア」に東京都が記載されている地域共通クーポンで、有効期限内であれば、店内商品ご購入の買物券としてご利用いただけます。

都内へのご旅行で「新富町」や「八丁堀」等の近辺にお泊りの際は、是非ご利用いただければと思います!!!

▼青森県特産品センターアンテナショップ東京店
https://map.goto.jata-net.or.jp/map/020001852





2020年9月29日(火) 東京店

 
★入荷速報(天然舞茸)

秋の味覚、青森県産の天然の舞茸が緊急入荷中!!!!
天然の舞茸はひじょーーに貴重です。
店内に広がった贅沢なマイタケの香りに秋を感じております。

▼貴重な天然のマイタケ



2020年9月28日(月) 東京店

 
★入荷情報(山菜ミズ&ミズのムカゴ)

東京店店頭では、世界遺産・白神山地に連なる鷲巣山(わしのすやま・弘前市)で採れた旬の山菜や、これからの時期は「山のきのこ」などが入荷することもあります。

つい先日、鷲巣山に、フクロウ研究の第一人者である弘前大学農学生命科学部 東信行 教授からお借りしたフクロウの巣箱を設置いたしました。フクロウやその餌となるハタネズミがいる状況を監視カメラで確認し、フクロウにとって居心地がよく、生息するに適した環境・場所を選んで設置しております。

なお、鷲巣山に設置している監視カメラは、八甲田山で鹿などの野生動物を撮影されている、高渕秀夫さんにご紹介いただいた監視カメラを使用してます。

フクロウはもちろん、猿やカモシカ、クマなども生息している大自然の食の宝庫・鷲巣山で採れた山菜【みず】と【ミズの実(ムカゴ)】が、本日9/28(月)に東京店に入荷しております。※山菜【みず】はそろそろ終了になるかと思われます。

今年の秋は、夏の猛暑の影響でキノコ類(サモダシや山のナメコ、ムキタケ、マツタケ等)の収穫・確保が厳しいかもしれませんが、鷲巣山で採れた山の幸は東京店店頭で好評販売中です!!


▼【鷲巣山】お借りしたフクロウの巣箱を設置




▼【鷲巣山】監視カメラを設置中


▼【鷲巣山】お猿さんもいます!


▼【鷲巣山】時にはカモシカに遭遇することも。


▼9/28東京店に入荷 山菜【みず】

▼9/28東京店に入荷 ミズの実(ムカゴ)



2020年9月24日(木) 東京店

 ★入荷情報(いたや毛豆)


本日、台風の影響で朝からずっと雨模様ですが、板柳町の【いたや毛豆】が今季初入荷しております!!

明治時代から地元・農家さんが自分たちで食べるために栽培してきた「毛豆」は、粒が大きく外観は毛深いのが特徴。豊かな甘みとコク深い味わい、あまりの美味しさにあっというまになくなることから「幻の枝豆」とされてきました。

夏場にシーズンをむかえる一般的な枝豆にくらべると登場する時期が1ヶ月ほど遅くはありますが、地元では秋の味覚のひとつとして親しまれております。

ちなみに、毛豆の毛は外部からの水分と内側から分泌される香りや旨味を閉じ込め、豆を害虫から守る働きを持っているとか。

津軽地方の在来種であるプリップリの美味しい「毛豆」を是非味わってみてください!!

▼青森産品情報サイト【青森のうまいものたち】
旬の食材「毛豆」(2017年10月掲載
https://www.umai-aomori.jp/season-report/seasonal/kemame_201710.html


▼いたや毛豆(青森県認証特別栽培農産物)






2020年9月14日(月) 東京店

 
お知らせ(嶽きみ・終了)

▼嶽きみ(青森産品情報サイト【あおもりのうまいものたち】より)
津軽富士・岩木山麓の嶽地区で栽培・収穫された甘みの強いとうもろこしで、“きみ”は津軽弁でとうもろこしの事をいいます。平成19年には地域団体商標に登録され、ブランドとうもろこしとして全国に知られるようになりました。
標高400~500mほどの場所に位置する嶽地区の昼夜の寒暖差によって、糖度が約18度と高くなるほか、プチプチした食感が特徴です。シーズンになると嶽地区・百沢地区周辺では嶽きみの直売所が建ち並び、地元だけでなく、全国各地から多くの人が訪れています。


▼岩木山麗・嶽高原の朝採りトウモロコシ【嶽きみ】


【入荷履歴】 8/12・8/13・8/14・8/18・8/19・8/20・8/21・8/25・8/26・8/27・8/28・8/29
9/1・9/2・9/3・9/4・9/5・9/7・9/8・9/9・9/10・9/11・9/14・9/18 <終了>


2020年9月14日(月) 東京店

 
入荷情報(シャインマスカットといのち栗)


青森県産【シャインマスカット(生産地:弘前市)】が入荷いたしました。
昨年に初めて店頭入荷し、大変ご好評いただいておりましたので今年も満を持してご用意いたしました!!!

また、「ラグノオささき」さんの人気定番お菓子【いのち】の季節限定品【いのち 栗】も店頭入荷しております。
※単品1個と箱入(4個)の2種類を販売中です。

※ラグノオ【いのち栗】・・・卵の風味を生かした、なめらかでとろ~りとしたカスタードクリームに刻み栗をミックスし、中心には栗ペーストを入れた栗風味ゆたかなふんわりケーキ。

残暑もやや穏やかになり秋の気配です。
明日9/15(火)午後には青森りんご「未希ライフ」も再入荷予定。
青森の秋の味覚。おやつやデザートにいかがでしょうか?!

▼9/14入荷 青森県産シャインマスカット(弘前市)


▼ラグノオささき【いのち 栗】



2020年9月7日(月) 東京店

 
入荷情報(嶽きみ他)


度々のご案内になりますが、本日9/7(月)人気の朝採りトウモロコシ【嶽きみ】が店頭入荷しております!!!

2020年は猛暑の影響で例年よりも早く収穫を終えるようです。どこまで入荷するのかは何ともご案内が難しいのですが、安定して確保できるのは今週くらいまでかも!?ひとまず本日は100本程度入荷しております。

また、本年度収穫の山菜みず(青森県産)を使用した人気商品「みずのおしんこ」や、
季節限定酒・三浦酒造【豊盃 純米吟醸 月秋】720mlが限定24本だけですが入荷中です♪

▼9/7入荷分 嶽きみ

▼みずのおしんこ



▼三浦酒造【豊盃 純米吟醸 月秋】720ml



2020年9月2日(水) 東京店

 
入荷情報(青森りんご・未希ライフ)


何かと「嶽きみ」の入荷案内が多くなってしまいがちなこの時期ですが、9月1日より本年度収穫の青森りんご【未希ライフ】が店頭入荷しております!!!

▼未希ライフ
「千秋」×「つがる」のかけ合わせ品種で、1992年に青森県弘前市石川で誕生。8月末頃の早い時期に登場するやや小ぶりの早生品種のりんごです。品種育成中に、青森県を舞台としたNHKの大河ドラマ「いのち」の撮影に育成者が撮影協力したことで、主人公の名前とドラマタイトルに由来して命名されたとか。

酸味と甘みのバランスがよく、さっぱりとした味わいの美味しいりんごです♪


▼青森りんご・未希ライフ







 
入荷情報(嶽産とうもろこし)


9/2現在、週に3-4回程度のペースで人気の朝採りトウモロコシ【嶽きみ】が店頭入荷しておりますが、旬の嶽きみを使用した真空パックの商品(加熱処理済み)も登場し本日入荷しております。

旬の「嶽きみ」と真空パックの「嶽産とうもろこし」、両方ご購入いただけるのは今だけです!!!

ご来店いただいた際に生の嶽きみが売り切れてしまっていた場合や、ご購入から食べるまでにお時間を要する場合などは、真空パックの商品がオススメです。

▼岩木屋【嶽産とうもろこし】Lサイズ(加熱処理済み・真空パック)



2020年8月18日(火) 東京店

 
★お知らせ(今が旬!【業務用】清水森ナンバ®青トウガラシ)


約400年の歴史を持つ津軽地方の伝統あるトウガラシ【清水森ナンバ®】青トウガラシが今年は豊作です。
味もサイズも良好!!!東京店店頭でも好評販売中です。

本年度より、法人様・店舗様向けに青トウガラシの【業務用8kg】の販売規格の取り扱いをスタートしました。

何かとメディアにも登場する機会の多い伝統野菜「清水森ナンバ®」です。
店舗様で提供されるメニューや、商品開発等でお役に立てれば幸いです。

▼産地直送!【業務用】清水森ナンバ®青トウガラシ8kg
https://item.rakuten.co.jp/aomori-shop/10001361/

なお、8kg以上の大量購入については、現地のブランド確立研究会にてご注文を承っております。

◇在来津軽「清水森ナンバ®」ブランド確立研究会
 事務局 青森県特産品センター(会長 中村元彦)
 〒036-8332 青森県弘前市亀甲町61
 電話:0172-39-1811

 ◇E-mail:nm7@ceres.ocn.ne.jp
 ※大量購入の場合の価格や納期等は要相談です。

▼清水森ナンバ公式FB
https://www.facebook.com/shimizumorinanba/


▼【業務用】清水森ナンバ青トウガラシ



2020年8月17日(月) 東京店

 
入荷情報(新にんにく)


本年度収穫分で乾燥処理が終わった「新にんにく」が店頭入荷しております。
本日は三戸町産のにんにく(Lサイズ)と田子産にんにく(Sサイズ特別価格)を店頭販売中です!!

▼画像手前が三戸町産(Lサイズ)、
奥が田子産にんにく(Sサイズ・特別価格)




2020年8月8日(土) 東京店

 
★お知らせ(営業日のご案内)


お盆休みに関するお問い合わせを多くいただいておりますので、東京店の営業日程についてご案内させていただきます。

なお、東京店はお盆休み等を設けておりませんが、日曜日と祝日が定休日となっております。
近々ご来店を予定されているお客様は十分にご注意いただきますようお願い申し上げます。

 
8/9 (日) 定休日
 8/10(月) 定休日(祝日のためお休みです)

 8/11(火) 通常影響(10:00~18:30)
 8/12(水) 通常営業(10:00~18:30)
 8/13(木) 通常営業(10:00~18:30)
 8/14(金) 通常影響(10:00~18:30)
 8/15(土) 通常営業(10:00~15:30)
 
8/16(日) 定休日

※弘前店のある津軽藩ねぷた村(青森県弘前市)におきましては、年中無休で営業しております!!

お盆休みの帰省や夏季休暇の旅行等を自粛されているお客様も多いかと思います。
タイミングが合いましたら、当店にお立ち寄りいただければ幸いです。

★入荷情報(数量限定品)
夏にぴったり!!涼しげな印象のラベルが目を引く地酒、
三浦酒造【豊盃】純米吟醸・涼風720mlと1800mlが好評販売中です♪


▼三浦酒造【豊盃】純米吟醸・涼風720ml



2020年8月5日(火) 東京店

 
★入荷情報(夏限定金魚ねぷた)


「withコロナ」で迎えた8月。県内各地の夏祭りは残念ながら中止となりましたが、人気観光施設・津軽藩ねぷた村(弘前市)が手がける【金魚ねぷた】の夏祭り仕様の限定バージョンが店頭入荷しました!!

青森の夏祭りをイメージして企画・製作され、秀逸なデザインに仕上がった今年の夏限定バージョンは、青森ねぶたの躍動感を表現した【青森金魚ねぶた】と、弘前の扇ねぷたを背負った【弘前金魚ねぷた】の2種類。それぞれ、手のひらサイズの小サイズ(直径6cm)と、単三電池2本で点灯するLEDライト付き中サイズ(直径12cm)が販売中です。

ねぷた村の職人さんたち手作りの品ですので、ひとつひとつが作品です!!!!!
夏のお祭りの定番【金魚ねぷた】で青森の夏を感じてください(^^)

なお、店頭在庫が売り切れた場合は予約販売に変更になりますが、インターネットのほうでも予約販売を受付中です。ネット販売は津軽藩ねぷた村からの直送になります。

▼津軽藩ねぷた村製作【LEDライト付き・夏限定 青森金魚ねぶた 中サイズ】1個※直径約12cm(クリアケース入り)
https://item.rakuten.co.jp/aomori-shop/10001358/

▼津軽藩ねぷた村制作【夏限定 青森金魚ねぶた 小サイズ】1個※直径6cm(クリアケース入り)
https://item.rakuten.co.jp/aomori-shop/10001357/

▼津軽藩ねぷた村製作【LEDライト付き・夏限定 弘前金魚ねぷた 中サイズ】1個※直径約12cm(クリアケース入り)
https://item.rakuten.co.jp/aomori-shop/10001360/

▼津軽藩ねぷた村制作【夏限定 弘前金魚ねぷた 小サイズ】1個※直径6cm(クリアケース入り)
https://item.rakuten.co.jp/aomori-shop/10001359/

ご注文確認から発送までに少々お時間を要します(最大で2週間程度)。
あらかじめご了承いただきますようお願い申し上げます。




2020年7月28日(火) 東京店

 
★入荷情報(ところてんやお漬物各種)


日本有数の桜の名所として知られる弘前公園すぐ横の観光施設【津軽藩ねぷた村(青森県弘前市)】にて、日曜日の早朝に開催されている「日曜朝市(6/21-10/4)」で毎週完売している「ところてん」が東京店にもちょっとだけ入荷いたしました。

連日の雨模様で蒸し暑い日が続きますが、つるつるっと食せる津軽の美味しい「ところてん」はいかがでしょうか!?
他にも、日曜朝市で好評販売中の地元のお漬物も店頭入荷しております♪

▼7/27(月)の入荷
清水森ナンバ青トウガラシ、山菜みず、野菜(きゅうり、いんげん、枝豆、ナス)、お漬物各種、とろこてん、鮮魚(鯖、カレイ)他

▼津軽藩ねぷた村(弘前市)公式FB
https://www.facebook.com/tsugaruhanneputamura


▼日曜朝市(6/21-10/4)
http://neputamura.com/parkwalking/












2020年7月22日(水) 東京店

 
★お休みのお知らせ(東京店)


青森県特産品センター東京店は日曜日と祝日が定休日となっております。念のため、本日から1週間の営業スケジュールについてご案内させていただきます。

 ◇7月22日(水・営業日)午前10時~18時30分まで 
 
◇7月23日(木・祝日) ※お休みです
 ◇7月24日(金・祝日) ※お休みです

 ◇7月25日(土・営業日)午前10時~15時30分まで
 
◇7月26日(日・定休日)※お休みです
 ◇7月27日(月・営業日)午前10時~18時30分まで
 ◇7月28日(火・営業日)午前10時~18時30分まで

大変恐縮ですが、近々ご来店を予定されているお客様は十分にご注意いただきますようお願い申し上げます。

なお、津軽藩ねぷた村(青森県弘前市)内にある弘前店につきましては年中無休で営業中です!!

▼津軽藩ねぷた村公式FB
https://www.facebook.com/tsugaruhanneputamura


★入荷情報(豊盃特別純米酒720ml・終息祈願)
三浦酒造さんの緊急企画商品、【豊盃(ほうはい)】特別純米酒(山田錦)720mlが店頭入荷いたしました。「特別純米酒を飲んで元気な日本酒ライフを取り戻していただければ!」との願いが込められており、首掛けに『終息祈願』が掲げられています。

【豊盃】は喜ばれる贈り物としても非常に人気の高いお酒です。
お世話になっているあの方に特別な【豊盃】はいかがでしょうか!?

▼終息祈願・豊盃特別純米酒720ml



2020年7月14日(火) 東京店

 
入荷情報(山菜みず)


人気の山菜「みず」がたくさん入荷しております。

スーパー等で店頭に並んでいるところを見たことがないので、
東京近郊で販売しているお店はかなり限られているのかと思われます。

▼山菜みず(あおもり産品情報サイト「青森のうまいものたち」より)
イラクサ科ウワバミ属で、正式名称はウワバミソウ。大蛇の出そうな場所に生えるから、蛇が飲み込み、この草で消化した等の俗説があります。一般的には「みず」または「みずな」と呼ばれ、しゃきしゃきとした歯ごたえでさっぱり味の山菜として、青森県では広く親しまれ、時期になると、家族で皮をむいている風景をよく目にします。
 ミズは表皮をむき、ゆでておひたし、あえもの、油炒め、汁の具などにして食します。クセがなく、その名の通りみずみずしい歯ごたえとヌメリが特徴。茎の根本の赤い部分は細かく刻むか、叩きつぶすと“とろろ”のように粘りが出ます。
https://www.umai-aomori.jp/specialtygoods-pbook/primary/sansai/mizu.html

▼みずの油炒め(「津軽料理遺産」より)
https://tsugaru-ryouriisan.com/sansai/mizu_aburaitame/

東北では一般的な山菜ですが、なかでも青森県でよく食されているようです(^^)

▼山菜みず



2020年7月10日(金) 東京店

 
お知らせ(清水森ナンバ®青トウガラシ)


今週初入荷した【清水森ナンバ】青トウガラシですが、本日より楽天市場【青森の店】でも販売受付をスタートいたしました!!500gと1kg単位でご購入いただけます。

収獲したばかりの鮮度抜群の青トウガラシを、現地・青森県弘前市より直送させていただきます!!!

▼清水森ナンバ青トウガラシ1kg※冷蔵
https://item.rakuten.co.jp/aomori-shop/10000121/

▼清水森ナンバ青トウガラシ500g※冷蔵
https://item.rakuten.co.jp/aomori-shop/10001209/

なお、清水森ナンバで作った【一升漬】も好評販売中です♪

▼第8回 日本おみやげアカデミー加工食品部門・金賞受賞!!
  在来津軽・清水森ナンバ【一升漬】200g※冷蔵品
https://item.rakuten.co.jp/aomori-shop/10000451/


▼【産地直送】清水森ナンバ青トウガラシ1kg



2020年7月8日(水) 東京店

 
入荷情報(清水森ナンバ®青トウガラシ)


津軽地方の主に弘前市周辺で約400年前から栽培されている伝統野菜「清水森ナンバ®(品種:弘前在来トウガラシ)」青トウガラシの本年度収穫分が初入荷いたしました。

▼「清水森ナンバ®」とは
清水森ナンバは甘長トウガラシに分類されており、辛み成分であるカプサイシンはやや少なめ。しかし、他品種に比べ糖分やビタミンA・C・Eの含有率が高く、適度な辛みの中に広がる甘みと清水ナンバ特有の風味豊かな味わいは、郷土食「一升漬」や「なんばん漬」を作るのに重宝されております。もちろん、焼いても炒めても美味しいトウガラシ。

「在来津軽 清水森ナンバブランド確立研究会(2004年発足・会長 中村元彦)」が手掛ける様々な活動を通じて、テレビ番組や新聞・雑誌などの各メディアに頻繁に登場している注目度の高いトウガラシです。

▼在来津軽「清水森ナンバ®」公式FACEBOOK
https://www.facebook.com/shimizumorinanba/

▼トウガラシ博士のコーナー(清水森ナンバ®)
http://www.aomori-shop.com/tougarashihakase.html

東京店では少量(約100g)単位の袋詰めで店頭販売を行っておりますが、1kg単位でのご購入にも対応可能です。ご希望のお客様は店内販売員までお気軽にご相談ください。

食べ方の説明書もご用意しております。
また、青トウガラシは10月後半の霜が降りる時期まで販売予定です。

▼新物です!!清水森ナンバ青トウガラシ



2020年7月3日(金) 東京店

 
お知らせ(妖怪アマビエねぷた夏ver.)


津軽藩ねぷた村製作「妖怪アマビエねぷた」お祭り仕様の夏バージョンが登場!!
明日7月4日午前10時よりネット販売のほうでも予約受付をスタートします。

▼【妖怪アマビエねぷた夏バージョン・小サイズ】1個※直径6cm(クリアケース入り)
https://item.rakuten.co.jp/aomori-shop/10001355/

▼【LEDライト付き・妖怪アマビエねぷた夏バージョン・中サイズ】1個※直径約12cm(クリアケース入り)
https://item.rakuten.co.jp/aomori-shop/10001356/

ご注文をお待ちしております!!!!!

▼津軽藩ねぷた村【妖怪アマビエねぷた】小サイズ



2020年7月1日(水) 東京店

 
お知らせ(レジ袋有料化)


東京店におきましては、本日7月1日よりレジ袋が有料(3円~5円)となっております。

ご来店のお客様につきましては、マイバック等をご持参いただくか、有料のレジ袋をご希望される場合は担当スタッフまでお気軽にお申し付けください。

▼津軽藩ねぷた村【アマビエねぷた】商品各種・好評販売中♪



2020年6月22日(月) 東京店

 
入荷情報(新物・田子にんにく)


田子町(たっこまち)より、本年度収穫の田子産・生にんにくが初入荷いたしました!!!!

全国屈指のにんにくの産地である田子町で生産・管理されるにんにくは、「たっこにんにく®」として東北初の地域ブランドに認定された逸品。その品質の高さから、全国的な知名度と抜群の人気を誇るブランドにんにくです。

にんにくの収獲期である6月に登場する新物は、乾燥処理を施していない生のにんにく。水分を多く含んでいるから大変みずみずしく、加熱したときのホクホク感がたまりません!!

この時期だけの貴重で希少な「生にんにく」は、青森県特産品センター東京店で販売中です♪

▼田子産・堀りたて「生にんにく」



2020年6月17日(水) 東京店

 
お知らせ(アマビエねぷた土鈴-dorei-)


津軽藩ねぷた村(弘前市)製作、とってもキュートな「アマビエねぷた土鈴」は楽天市場【青森の店】にて予約販売を受付中です♪

▼癒しの音色<予約販売・発送までに10日ほど>津軽藩ねぷた村製作【アマビエねぷた土鈴】1個 ※大きさ約7cm・クリアケース入り
https://item.rakuten.co.jp/aomori-shop/10001348/

手作りゆえにご注文確認から発送までにお時間を少々いただいておりますが、なかなかの逸品です!!!


▼アマビエねぷた土鈴(大きさ約7cm)



2020年6月17日(水) 東京店

 
入荷情報(姫竹の子水煮・瓶詰)


今年もたくさんのお客様にご購入いただいた「姫竹の子(根曲がり竹・細竹)」も終了時期ですが、今年収穫分の姫竹の子を瓶詰めにした「姫竹の子水煮」が店頭入荷しております。

時期を逃がしてしまったお客様、是非こちらをご検討ください!!!

<6/17入荷情報>
①ラグノオささきの人気定番お菓子【いのち】の新商品「いのち めろん」が店頭入荷しております。1個売り(130円税込)と4個入り(520円税込)を店頭販売中です♪

②人気の地酒・三浦酒造【豊盃】の純米大吟醸(緑ななこ塗)720mlと1800mlが店頭入荷中。720mlのほうは外箱(別売り)もご用意しております。父の日のプレゼントにいかがでしょうか?!

▼青森県産の姫竹の子水煮


▼ラグノオささきの新商品「いのち めろん」

▼豊盃 純米大吟醸(緑ななこ塗)

※これはお酒です。


▼豊盃各種入荷中♪

※これはお酒です。


2020年6月11(木) 東京店

 
お知らせ(食べるスタミナ源たれ)


6月5日のネット記事の配信後より当店にもたくさんのお問い合わせをいただいておりますが、
「食べるスタミナ源たれ」は青森県特産品センター店頭で好評販売中です!!!

もちろん、「スタミナ源たれ」も好評販売中♪

▼6月5日9:00配信(食楽web)
青森県民が熱愛する「食べるスタミナ源たれ」で究極のタレご飯が作れる!
https://news.yahoo.co.jp/articles/4f9463595499c891ccb42b29c4f3133ca9ae73c9


▼楽天市場【青森の店】でも販売中。
https://item.rakuten.co.jp/aomori-shop/10001326/




2020年5月28(木) 東京店

 
入荷情報(じゅんさい)


本年度収穫の「じゅんさい(水煮)」が初入荷しております。

じゅんさいは葉にまとわる独特のぬめり・歯応え・舌触りが特徴。新物の収穫は6~8月。茶色いものが多い中、世界遺産白神山系の純良な水が育てた青森県産(つがる市)のじゅんさいは、緑色が強く、ツルッとした食感で人気です。

ざるそばの具や汁物(ラーメン・みそ汁・お吸い物)に、
三杯酢や酢みそ・わさび醤油等でシンプルにお刺身風に食べるのもオススメ♪

<5/28入荷>
根曲がり竹、シドケ、こしあぶら、山ウド、みず
きゅうり、ブロッコリー、生シイタケ、お漬物等








2020年5月19(火) 東京店

 
入荷情報(根曲がり竹・姫竹の子)


春の山菜「根曲がり竹」が今まさに旬です!!!
※青森県で「タケノコ」と言えば、この「根曲がり竹(ネマガリダケ)」のことを言います。

柔らかくてアクやえぐみが少なく下処理も簡単。みそ汁や煮物、おでん、炒め物、天ぷらなど様々なかたちで調理されております。皮付きのまま網の上でコロコロしながら焼いて味噌や醤油をつけて食べるシンプルな食べ方もオススメです♪

#正式名称はチシマザサ
#千島笹の若竹が根曲がり竹
#山での収穫は命がけ




2020年5月18日(月) 東京店

 
入荷情報(山菜各種)


本日も旬の山菜各種が店頭入荷中です!!

・シドケ
・こしあぶら
・タラの芽
・ボンナ
・山ウド
・ワラビ
・姫竹の子(根曲がり竹)
・みず etc

画像は人気の山菜「シドケ」です。正式名称は「モミジガサ」。「シドケ」というのは東北地方での一般的な呼び名だそうです。ややクセのある山菜ですが、特有の香りとほろ苦さを生かして、シンプルに「お浸し」がオススメ。苦みが気になる方は「和え物」「天ぷら」「炒め物」などで調理してみてください。

山菜は入荷する時期が短く、日持ちもしません。
まさに旬の食材ですのでお早めにお召し上がりください!!

★5/18(月)入荷
山菜各種、クレソン、キュウリ、ほうれん草、小松菜、シイタケ、アスパラ、ブロッコリー、長ネギなどなど。気温の上昇とともにお野菜の入荷も増えてきました。





2020年5月13日(火) 東京店

 
山菜各種が入荷中です♪


春があっという間に過ぎ去っている感のある2020年ですが、東京店では弘前市周辺で採れた山菜各種入荷し、店内をにぎわせております!!

<5/12入荷>
しどけ、山ウド、タラの芽、姫竹の子、ボンナ等

<5/13入荷>
ワラビ、みず、こごみ、こしあぶら

不定期になりますが、この時期は週に何度か山菜が入荷いたします!!
今が旬の山菜を食べて青森の春を感じてください。

なお、投稿している間に売り切れてしまっている山菜もあります。
大変恐縮ですが、何卒ご容赦くださいますようお願い申し上げます。

▼山菜各種



2020年4月10日(金) 東京店

 
【入荷情報】新物わかめ


階上町より今年採れた北三陸産【新物わかめ】が入荷いたしました。
毎年4月初旬頃に入荷する、今が旬の新わかめです。

新物ならではの肉厚で弾力のあるプリップリの食感と風味豊かな味わいが絶品。
大きな箱に入って届いたわかめを店内で袋詰めして販売中です。

※水揚げ後に湯通ししたのち、日本の伝統的な保存方法をもちいて冷却・脱水・塩蔵したわかめです。水で戻し塩分を抜いてお召し上がりください。しゃぶしゃぶ・サラダ・酢の物・汁物等に。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★新型コロナウイルス感染症予防と感染拡大防止の取り組みついて
現在、東京店では窓を大きく開放し、常に店内換気を行っている状態で営業しております。また、販売スタッフは常時マスクを着用し、手洗いと消毒の徹底、冷蔵庫のドアやカウンター、買い物カゴなどの手で触れる機会の多い箇所をこまめにアルコール消毒するなどの対策を行っております。至らない部分もあるかと思います。何卒ご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。


▼北三陸産・新物わかめ(階上町)





2020年4月3日(金) 東京店

 
【入荷情報】行者にんにく


人気の山菜、「行者にんにく」が入荷いたしました!!!

山奥で修行する行者たちが食べていたためその名がついた「行者にんにく」には、「にんにく」と同様「アリシン」が豊富に含まれており、疲労回復や滋養強壮の効果があるそうです。

にんにくと同じ香りがするので、相性がいい豚肉との炒め物や、サッと湯がいて醤油漬、和え物やおひたしも定番です。最近では、行者にんにく入りの餃子なども多く見かけるようになりました。

簡単に調理可能ですので、店頭で見かけた際は是非ご検討ください!!!

★山菜類の入荷について
シーズン中は週に2-3回程度のペースで山菜類が入荷するかと思われますが、成長の具合や当日の天候によって収獲を見送ることが多々ありますので、入荷日のお約束はできません。大変恐縮ですが、何卒ご容赦くださいますようお願い申し上げます。

★4/3(金)「嶽わさび」「わさびの茎」も入荷しております。




2020年3月27日(金) 東京店

 
★入荷情報と営業についてのお知らせ


津軽の地酒、三浦酒造【豊盃(ほうはい)】の季節限定酒【豊盃 華想い 純米吟醸】の720mlと1800mlが好評販売中です♪

※豊盃は入荷数量が少ないため、お一人様1本までの販売とさせていただきます。

青森県が誇る最高の酒造好適米【華想い】(「山田錦」×「華吹雪」の掛け合わせ)を原料に、華やかでフルーティーな香りはもちろん、雑味のないキレイな味わいのお酒に仕上がっております。

東京都知事からの今週末の外出自粛要請や、GW期間中の国内屈指の観光イベント「弘前さくらまつり」の開催中止(ライトアップとぼんぼりの設置は実施)などが発表された状況です。新型コロナウイルスの感染予防と拡大防止のため、お花見や宴会等は自粛していただくことと思われますので、是非ご自宅でしっぽりと味わってください!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<東京店よりお知らせ>
3月28日(土)は通常営業(営業時間:10時から15時30分まで)の予定ですが、先の「外出自粛要請」を考慮し、最低限のスタッフでの営業となりますので、お電話の対応が困難になることが予想されます。また、メールにてお問い合わせいただいた場合の返信は3/30(月)以降の対応となります。大変恐縮ですが、何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。

なお、3月29日(日)は定休日ですのでご注意ください。


▼三浦酒造【豊盃】 華想い 純米吟醸



2020年3月18日(水) 東京店

 
★入荷情報(濁りりんご酢・細雪)


2020年に新発売されたカネショウさんの【濁りりんご酢・細雪】500mlが店頭入荷中。
濾過の工程で取り除かれていた【酢酸菌】をあえて残した、昔ながらの濁りりんご酢です。

【酢酸菌】にはアレルギー改善効果(アレルギー反応を抑制)が期待できると各所で紹介されており、
とあるテレビ番組でも花粉症対策の新たな一手として紹介されていたとお客様から教えていただきました。

味はもちろん青森県の美味しい「りんご酢」です!!

花粉が飛び交うこの時期、花粉症対策のひとつとしてお役に立てれば幸いです。

▼カネショウ【濁りりんご酢・細雪】



2020年3月9日(月) 東京店

 
★入荷情報(鴨ハンバーグとナンバ大福)


 昨年秋頃より長らく欠品をしておりました人気商品、津軽鴨を使用したハンバーグ【鴨ハンバーグ】が再入荷いたしました。鴨肉特有の脂のノリと、湯煎してそのままお召し上がりいただける抜群の味付けが人気の定番品です。

 ・・・・・・・・・・・・・・・
 ▼鴨ハンバーグ160g(冷凍品)
https://item.rakuten.co.jp/aomori-shop/10000300/

 フランス鴨「バルバリー種」は合鴨に比べ脂肪が少なく、柔らかく旨味が多いのが特徴です。
 青森の大自然の中で育った鴨の肉を手ごねで丹念に仕上げ、丁寧に焼き上げました。
 ・・・・・・・・・・・・・・・

 また、先日ご案内した「清水森ナンバチョコレート」につづき、弘前在来トウガラシ「清水森ナンバ」を使用したスイーツ「洋風ナンバ大福(寺山餅店・冷凍)」が入荷しております。

 メインのおかずとデザートと、今晩の夕飯の食卓に青森県産品はいかがでしょうか!?

▼鴨ハンバーグ(冷凍)


▼洋風ナンバ大福(冷凍・寺山餅店)



2020年2月28日(金) 東京店

 
【入荷情報】清水森ナンバ×チョコレート


弘前市のチョコレート専門店「浪漫須貯古齢糖(ロマンスチョコレート)」さんと、地元の弘前在来トウガラシ「清水森ナンバ」のコラボ商品が登場!!東京店に入荷・販売中です。

ややフルーティーなブレンドの自家焙煎チョコレート(カカオ70%)に、清水森ナンバのマイルドな辛みがアクセントになった、チョコレートにうとい販売担当・高森でもよくわかる上質な仕上がりのチョコレートです!!

青森県特産品センター東京店、津軽藩ねぷた村・売店(青森県弘前市)にて好評販売中です♪

▼浪漫須貯古齢糖【SHIMIZUMORINANBA-RedPepper-】







2020年2月20日(木) 東京店

 
【入荷情報】豊盃 純米大吟醸2020


津軽の地酒【豊盃(ほうはい)】の三浦酒造さんより、兄弟杜氏20周年企画第2弾商品、山田錦20%精米の「豊盃 純米大吟醸2020」200mlが登場いたしました!!!

三浦酒造さんでは初めて精米歩合を20%まで磨き、20年の思いを込め造られた純米大吟醸2020は、綺麗でスッキリとした「透明感のある味わい」に仕上がっているとか。容器も可愛いポケット瓶で、ラベルも2020年のオリンピックイヤーにふさわしく印象に残る革新的なデザインです。

▼令和2年(2020年)2月20日発売
豊盃 純米大吟醸2020 200ml 税込2,222円
※これはお酒です。

当店はもちろん、日本有数の桜の名所である弘前公園すぐそばの人気観光施設【津軽藩ねぷた村】でも販売中です♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★2/20入荷情報
カルビー「ポテトチップス」47都道府県の味シリーズの青森版、「ポテトチップス 青森の味 ほっくり焼きにんにく味」が店頭入荷いたしました。ポテトチップスと相性抜群の田子にんにく味なので、美味しくないわけないです!!!!

◇カルビーポテトチップス ほっくり焼きにんにく味 税込130円

どちらも数量限定品です。
売り切れ次第終了ですのでご注意ください。


▼これはお酒です!
豊盃 純米大吟醸2020 200ml



▼数量限定入荷
ポテトチップス ほっくり焼きにんにく味



2020年2月3日(月) 東京店

 
お知らせ(八戸サバ缶バー)


昨日2月2日(日)放送のテレビ番組「行列のできる法律相談所(日本テレビ)」において、元木大介さんの勝負差し入れとして、八戸の人気商品【八戸サバ缶バー】が紹介されました!!

◇平成30年度青森県特産品コンクールで青森県知事賞
マルヌシ【八戸サバ缶バー】180g 税込410円(税別380円)

▼味は全部で7種類。
 ・津軽海峡の塩
 ・ゆずこしょう
 ・グリーンカレー
 ・アヒージョ
 ・ハバネロ
 ・トムヤムクン
 ・スタミナ源たれ

東京店でも7種類すべてを販売しておりますが、朝からたくさんのお問い合わせをいただきまして、一部商品は既に売り切れてしまっている状況です。

明日2/4(火)に再入荷の予定ですが、遅配等で入荷が遅れてしまった場合や早々に売り切れてしまった際は、何卒ご容赦くださいますようお願い申し上げます。


▼マルヌシ【八戸サバ缶バー】180g

▼2/4・2/5・2/7に再入荷(津軽海峡の塩とゆずこしょう)


▼全7種類をご購入する方も。



2020年1月24日(金) 東京店

 
商品紹介(りんご茶)


東京店がある新富町(中央区新富)界隈は、今年に開催される東京オリンピックを前にたくさんのホテルが建設されました。銀座方面への宿泊拠点にもなっているようですので、ここ数年は外国のお客様がフラっとご来店されることが多いです。

品質の高い青森県産りんごは海外でも非常に人気があることは知られておりますが、当店において、特に中国をはじめとした東アジア方面の観光客の方に人気が高いのが「りんご茶」です。

▼マキュレ【りんご茶】35g(5g×7包)
https://item.rakuten.co.jp/aomori-shop/10001236/

無添加・無香料。青森りんごをまるごと1個自然乾燥。自然の恵みをたっぷり吸収したフレッシュな青森県産りんご100%をそのまま乾燥させ、ひとつひとつ手作業にて丹念に作り上げております。お土産にもオススメです♪

暖冬とはいえ寒い日が続きますので、
温かいりんご茶でホッと一息いかがでしょうか。

▼マキュレ【りんご茶】




▼こちらも外国の方に人気の【アップルスナック】



2020年1月15日(水) 東京店

 
入荷情報(豊盃の酒粕)


津軽が誇る人気の地酒・三浦酒造【豊盃(ほうはい)】の酒粕が入荷しております。

今期は絞り機が不調とのことで、いわゆる板状の四角形の板粕ではなく、バラけた状態を袋詰めしての販売となっておりますが、味はもちろん美味しい豊盃の酒粕。華やかな香りと味わいは甘酒に最高です!!

※確保にややお時間を要する品物ですので、売り切れの際は何卒ご容赦くださいますようお願い申し上げます。

<1/15店頭入荷情報>
三戸町より「干し柿」や「切干大根」「干葉」、弘前市より青森りんご「サンふじ」「世界一」「王林」等が入荷。

▼これが売れてます!!


▼青森りんご【世界一】



▼干し柿(三戸町)



2020年1月7日(火) 東京店

 
★2020年の初投稿です!


遅くなってしまいましたが、新年あけましておめでとうございます!!

東京店は本日1月4日(土)より2020年の営業をスタートしております。
本年も皆様にとって特別なお店となれるよう営業してまいりたい所存です。

さてさて、

毎年のご案内になりますが、2020年に初めてご来店いただくお客様もいらっしゃるかと思いますので、青森県特産品センター東京店の情報について改めてご案内させていただきます。

★青森県特産品センターアンテナショップ東京店

▼営業時間
平 日:10時~18時30分
土曜日:10時~15時30分
※日曜日と祝日は定休日ですのでご注意ください。
 
弘前市にある人気観光施設「津軽藩ねぷた村」内にある青森県特産品センター弘前店につきましては、年中無休(9時~17時・観光シーズンは延長営業有り)です。

▼住所:〒104-0041 東京都中央区新富1-3-9東光ビル1階
お店の目の前には「アパホテル新富町駅北」「ローソン新富1丁目店」があり、近くには首都高速「京橋」の入口や「京橋プラザ区民館」、ちょっと離れますが「中央区役所」や「築地警察署」も歩いて行ける距離です。

▼最寄りの駅
東京メトロ日比谷線「八丁堀駅」A3出口から徒歩6分。
東京メトロ有楽町線「新富町駅」3番出口から徒歩6分。
都営浅草線「宝町駅」1番出口から徒歩7分。

※JR「有楽町駅」京橋口から徒歩13-14分程度の距離です。
※「八丁堀駅」の出口を間違えると、かなり離れたところに出てしまう可能性があるのでご注意ください。

▼連絡先
TEL:03-5540-7311
FAX:03-5540-7312
Mail:info@aomori-shop.com

道に迷った時は気兼ねなくご連絡ください!!!
皆様のご来店を心よりお待ちしております。

担当:高森(東京店)


▼2019年にすごい勢いで売れていた「カリポリ貝ひも」。
青森土産の新定番になりつつあります。





⇒ 2019年の過去ニュースへ

サイトマップ | 個人情報保護方針 | お問合せ&メール対応について
Copyright(c)2004-2020 aomoriken tokusanhin center, all rights reserved.

▼関連ページ … トウガラシ博士(清水森ナンバ)
▼関連ページ … 
楽天市場【青森の店】
▼関連ページ … 津軽藩ねぷた村